人気ブログランキング |
カテゴリ:Portrait( 117 )
幸せレンズ、FA35mm (#04)
ジャカルタの下町で子供達に囲まれて過ごした時間は、
いま思い返してもココロがやんわりするぐらいに幸せに満ちた時間でした。

b0170682_82448100.jpg

b0170682_8252384.jpg

b0170682_825558.jpg

b0170682_826284.jpg


このなんとも幸せな時間をサポートしてくれたのが2年半の付き合いになるK200DとFA35mm。
撮影しながらあらためて実感したのですが、このカメラとレンズの組み合わせ、オートフォーカスがスパッと決まってすこぶる快適な撮影でした。
200枚近く撮って、ピントをはずした写真は数枚のみ。
ペンタックスのカメラはAFが遅いと言われていますが、
日中の明るい場所でなら私はAFの速度も精度も問題を感じていません。
子供達の表情はコロコロと変わるので、いまっ、と感じた瞬間にシャッターを切れたのは助かりました。
ただAFが早い分、手ブレ補正は間に合っていませんでした。
画像解析ソフトのPhoto MEで確認してみたら、今回撮った写真の多くは手ブレ補正が作動する前にシャッターを切っていました。


こんなアングルも35mmならではの絵ですね。
私を見上げるMutiaの笑顔が可愛いです。

b0170682_82805.jpg

b0170682_8283269.jpg


突然アーッと声を上げるAulia。

b0170682_829636.jpg

飼っているウサギを連れて来るのを忘れちゃったんだそうです。
忘れものを思い出したときのこの仕草は、父親のAgusそっくりで可笑しかったです。


みんなのおかげで気に入った写真が撮れたので、何枚かプリントして届けてあげなくてはいけませんね。
届けるついでにまた撮影させて貰いたいなぁ。


K200D & FA35mmF2AL
by asang | 2010-10-24 08:34 | Portrait
幸せレンズ、FA35mm (#03)
しばらく路上で子供達と戯れていたのですが、近くの運動場に行こうと誘われました。
日没までには家に戻ってくることを条件に、運動場に出掛けることにします。

迷路のように入り組んだ小さな路地を、子供達に囲まれながら進みます。
Auliaはいつの間にか余所行きの服に着替えてます...

b0170682_2132837.jpg


Atikaのこの目の輝きに、Asangおじさんはノックアウトされてしまいました。

b0170682_21325772.jpg

b0170682_21333711.jpg


ちなみに「Asangおじさん」はインドネシア語では「Om Asang(オム・アサン)」なのですが、
子供達の舌足らずな発音が「オンマサン」に聞こえて可愛いです。

「オンマサンこっち」と手を引かれながら5分ほど歩いて運動場に着きましたが、
路地を幾つも抜けてきたので、もはや自分の現在位置がわかりません(^^);

b0170682_21343652.jpg

b0170682_21353464.jpg


「オンマサン、ちょこっと足りないんだよねぇ」とAulia。
「そっかぁ、足りないんだぁ」と返しますが、子供達の会話は唐突なので意味不明です。
何が足りなかったんだろう...

b0170682_21361993.jpg

b0170682_2137353.jpg


ここ数回のエントリーでの写真はすべてJpeg撮って出しです。
ホワイトバランスはカメラ任せのオートで撮っていますが、ちょっと安定していないかな。
最後の写真はマゼンダが強く出ている気がしますが、これはこれで気に入っています。


K200D & FA35mmF2AL
by asang | 2010-10-22 21:40 | Portrait
幸せレンズ、FA35mm (#02)
子供達とすごした幸せな時間。
その距離感が子供達との盛り上がりに一役買ってくれたFA35mmで。

b0170682_1934966.jpg

b0170682_1942644.jpg

b0170682_195095.jpg


隣に座ったAtikaを。
撮れる絵そのものだけでなく、35mmのこの距離感が気に入っています。

b0170682_1954986.jpg


事務所スタッフのAgusの長女、Zakirah。

b0170682_1963121.jpg

「すごいね~。時計、3つもしてるんだ?」って聞いたら、
時計じゃなくてテレビでやっている、なんとかレンジャーの変身スイッチなんだそうです。

Zakirahには喘息の持病があって、あまり駆け回ったりできません。
たくさん撮った写真を見てみても、Zakirahだけ笑顔の写真が少なくてちょっと不憫です。

私がインドネシアに赴任したのが2002年の2月で、同じ年の8月にZakirahが産まれました。
なので、私のインドネシア駐在の時間とこの娘の成長の過程が重なります。
彼女がどんどん大きくなるのと同時に、私とインドネシアとの繋がりも深くなっていきます。
そんなこともあり、Zakirahの成長には格別の思いがあります。
これまでは会う度に抱っこしてあげられましたが、あと何年かしたら、それも許されなくなりますね。


同じく事務所スタッフのYantiの息子、Damar。

b0170682_197205.jpg

b0170682_1975623.jpg

最初はカメラを向けると恥ずかしがったくせに、慣れてくると、
ほかの子にカメラを向ける度に飛び出してきて撮影を妨害するようになりました...

そういえば、Damarは先月に割礼を済ませました。
少し大人になったことを証明したいのか、しきりにパンツをずり下げて、ちっこいチンチンを見せたがります ^^);

「ボクじゃなくて、お水のボトルを撮ってよぉ!」
カメラを見つめる真剣な眼差しが、私のツボにはまった一枚です。

b0170682_1984247.jpg



K200D & FA35mmF2AL
by asang | 2010-10-18 19:14 | Portrait
幸せレンズ、FA35mm
前3回のエントリーを通して、ジャカルタの下町の様子を記してみました。
この日のレンズは標準ズームと、単焦点レンズのFA35mmの2本のレンズの組み合わせ。

撮りながら感じたのは、ズームは広角から望遠までいろんなレンジが狙えるので便利ではあるのですが、
子供達と一緒に遊びながら撮るには、いまひとつテンポが悪くなってしまうということ。

子供の表情はめまぐるしく変わるので、
やれズームだ、とか、ちょっと離れて背景をぼかして...なんて考えているうちに
撮りたい表情を逃してしまうことがありました。
そこで35mmに付け替えて、できるだけ子供達に寄って表情を追う事に専念してみました。


カメラを構える私を見つめ返す視線が愛らしいMutia。

b0170682_1991672.jpg


Mutiaの姉、Atika。どこかでつまみ食いしてきたらしく、口元にケチャップ付いてます。
とても表情豊かな子で、この日のフォトジェニック賞を進呈したいです。

b0170682_1910899.jpg

b0170682_19104055.jpg


私達がわいわいやっているのを傍で見ていて、仲間に加わりたそうにしていたHendri。
撮ってあげるからおいでよ、って誘ったらラケットを構えてポーズをとりました。

b0170682_19114795.jpg


AtikaとZakirah。仲良しコンビです。

b0170682_19122864.jpg


恥ずかしがり屋のDamar。なかなか写真を撮らせてくれません。

b0170682_19132132.jpg


傍で見ていた母親に「ピースってしてごらん」と言われてピース!
って、そんなピースじゃ顔が隠れてしまうじゃない...

b0170682_19141633.jpg


子供達の撮影はいつも楽しいものですが、今回はFA35mmの距離感がすごく心地よかったです。
撮っているあいだ、「自分、いま、なんて幸せな時間を過ごしているんだろう!」と幾度も感じました。

楽しさに我を忘れてしまい、気づいたら日没までの2時間で200枚も撮影してました。
続きはまた。


Location @ Salemba, Central Jakarta
K200D & FA35mmF2AL

by asang | 2010-10-17 19:24 | Portrait
やんちゃ盛りの双子ちゃん
遅めの昼食を取ろうといつもの食堂に向かったら、双子ちゃん達が入り口前で遊んでいました。

タイミングよく、カバンの中にはNokton 58mmを装着したカメラが!
お昼ごはんを注文するより先に、まずは双子ちゃん達の撮影です。

b0170682_1232063.jpg

撮りはじめると「撮って貰うんだから、そんな小汚い格好じゃ駄目っ!」
と、家の奥から母親が二人の服を握って飛び出してきます。

いや、あの、写真館じゃないんだから、そんな大層な...^^);

で、30秒後にはこうなっていました...

b0170682_12325630.jpg


ちょっとおすまし、お姉ちゃんのSisi。

b0170682_1234484.jpg


母親に「可愛い顔しなさい!」と一喝され、ポーズをとる妹のMimi。

b0170682_12345752.jpg

b0170682_12355784.jpg

Mimiは左目にものもらいができてしまって、ちょっと痒そう。
それにしてもNokton 58mm、とても線の細い写りをします。
双子ちゃん達の髪の毛の1本1本まで、怖いぐらいに解像しています。

唯一の難点と言えば、マニュアル・フォーカス故に、私の腕ではピント合わせに時間がかかること。

じっとしていて欲しいのですが、やんちゃ盛りの双子ちゃん達は言うことを聞いてくれません。
「カエルさん」とか言って、ぴょこたんぴょこたん飛び跳ね始めました。

b0170682_12364268.jpg


終いには「お馬さん」だそうで、こんなになってしまいました。

b0170682_12372226.jpg



K200D & Voigtlander Nokton 58mm F1.4 SL
by asang | 2010-10-09 12:44 | Portrait
久しぶりのおさんぽ
Dila達が遊びに来ました。
2ヶ月ぶりぐらい顔を見ていませんでしたが、久しぶりに会ってみると相変わらずのギャング振りでした。
いつものように肉団子そばを食べに行きくことになりました。

DilaとPutri。それぞれ小学1年と3年です。
とりあえず家の前の路地にてFA43mmで。

b0170682_21244195.jpg

b0170682_21251914.jpg

いや~、やっぱりこのレンズの写り、好きです。
それにしても二人ともメッチャ可愛いぞ! これは将来、絶対、美人さんになりますね。
10年後にも撮らせて欲しいなぁ... ^^)v


b0170682_21265153.jpg

お目当ての屋台への道すがら。


b0170682_21274763.jpg

b0170682_21282479.jpg

b0170682_21343054.jpg

b0170682_21292088.jpg

私にしては珍しく、モノクロで現像してみました。
ふだんはあまりモノクロにしないので、弄り方がよくわかりません...^^);


1~3・7枚目:K200D & FA43mmF1.9 Limited
4~6枚目:K200D & FA31mmF1.8AL Limited

by asang | 2010-10-07 21:38 | Portrait
Beauties in Islamic dress (#06)
この1週間でプチ出張が3度あり、またまた1週間も間が空いてしまいました ^^);
なかなか思うように更新できず残念です。

前回のエントリーで登場したIta、撮らせて頂いてから1年以上経ちますが、
キリッとした表情がいまでも目に焼きついている素敵なモデルさんでした。

b0170682_17331362.jpg

衣装換えを済ませたIta。
衣装が変わると雰囲気も変わりますね。

b0170682_17335957.jpg



こちらはグリーン系の色で統一した衣装のLea Nathalia Hamel。
モスクという場所柄もあるのでしょうか、やっぱりキリッとした表情が似合います。

b0170682_17343796.jpg



モスク正面入り口の前でNia Hermasari。

b0170682_17355322.jpg

b0170682_17363160.jpg

最後の一枚はFA77mmで。
いかにもこのレンズらしい写りだと思います。


撮影は断食の明ける日没まで続けられました。
モデルさんも断食をしているので大変だったことでしょう。
つらければ勝手に一休みできる撮影者と違って、モデルさんは終始、皆の要求に応えねばなりません。
モデルの皆さんに大感謝の撮影会でした。

撮影が終わると、モスク脇の食堂にて皆で会食。
断食、汗だくになりながらの撮影はかなりつらかったのですが、
素敵なモデルさんと楽しい仲間達に囲まれ、なんとかイベントの最後まで皆に付き合うことができました。
皆と共にした断食明けがとってもすがすがしく感じられました。

1・3枚目:K200D & DA*50-135mmF2.8ED
2・5枚目:K200D & FA77mmF1.8 Limited
4枚目:K200D & FA31mmF1.8AL Limited

by asang | 2010-10-03 17:39 | Portrait
Beauties in Islamic dress (#05)
仕事に忙殺され前回のエントリーから間が空いてしまいました。
ブログの更新って、思っていたよりも根気が要りますね。

さて、ラマダンもとっくに明けてしまいましたが、せっかくなのでイスラム服を纏った女性達のポートレートの続きを。
今回の写真は昨年のイベントで撮らせて貰ったもの。
現像ソフトを上手く使いこなせなくて気に入った色が出せず、そのままに放ったらかしになっていたのですが、
イスラム・ドレスのポートレートつながりということで ^^);

b0170682_1410482.jpg

b0170682_14113766.jpg


昨年のイベントは、ラマダンの最中にジャカルタのモスクでの開催でした。
断食月の、それも祈祷者が集まるモスクでの撮影ということで、私もフル断食で参加です。

b0170682_14125033.jpg

b0170682_14133793.jpg


終日お付き合いくださったモデルさんのIta Riyaki。
キリッとした表情としなやかなポーズに釘付けでした。

b0170682_14142593.jpg

b0170682_1415381.jpg



K200D & DA*50-135mmF2.8ED
by asang | 2010-09-26 14:18 | Portrait
Beauties in Islamic dress (#04)
イスラム服を身に纏ったモデルさん達の撮影会。
折しもフランスではイスラム女性のベール着用を巡って大きな議論が起きていますね。

インドネシアは国民の8割がイスラム教徒といわれており、世界最大のイスラム人口を抱える国ですが、
女性のベール着用に関しては各人の自由に任されているようです。

母親がベールを被っていても娘は被っていなかったり、またその逆のパターンもあったり。
着用している女性も小さい頃から親の指導で身に着けているとも限らず、
これまで被っていなかった仕事仲間が、ある日を境に突然、ベールを着用して出社するようになり驚いたこともあります。

ただしこちらではフランスでいま議論の的になっているブルカのように顔全体を覆って目だけ出しているようなベールはほとんど見かけません。
頭の形に立体縫製されていて、Ready to wearですっぽり被るだけになっているJilbab(ジルバブ)と言うタイプと、
一枚布を折ったり重ねたり縛ったりして、いろいろとアレンジを凝らして頭部を覆うKerudung(クルドゥン)というタイプに、大別されるようです。

これらベールがイスラム女性の自由を拘束する抑圧の象徴のように論じる向きもあるようですが、
すくなくとも私の周りの女性達はこれらベール着用にもおしゃれの要素を見出していて、
自由の拘束というイメージにはみえません。
むしろ、ちょっとぐらい髪がボサボサでも、覆ってしまえば人には判らないから楽でいい、なんていう意見も聞かれます。

黒とエンジ色の重ね合わせのクルドゥンで再登場のInanike。
服の刺繍と色を合わせたコーディネートが素敵ですね。

b0170682_22235227.jpg

b0170682_2224423.jpg


男性モデルのIvans Juwanaとのツーショット。
Ivans、普段は撮る方の人なのですが、今回はモデルさんとして白羽の矢が立ったようです。

b0170682_2225442.jpg

b0170682_2226357.jpg

b0170682_22271199.jpg

b0170682_22275414.jpg


イスラム服、撮影会のようなイベントだからの着用ではなく、普段から街中でも普通に目にしますが、
それゆえに、きちんと写真を撮らせてもらう機会って、あんまりありませんでした。
ラマダンの季節の恒例イベントとなっていて、早くも来年が楽しみだったりします。


1・2枚目:K200D & FA43mmF1.9 Limited
3~6枚目:K200D & DA*60-250mmF4

by asang | 2010-09-15 22:31 | Portrait
Beauties in Islamic dress (#03)
この日の撮影はジャカルタ特別州と西ジャワ州の境にあるCibubur Wiladatika公園。
広い場所での大人数の撮影が予想されたので望遠レンズのDA*60-250mmを持ち出しました。

重量が1kgを超え、カメラ本体より重いレンズなので、手ブレの心配から購入を躊躇したレンズでしたが、
晴天の日中であればそんなに神経質になることなく使用できています。

b0170682_22023.jpg


50mm単焦点派は前で、望遠派は後ろで。
まるでゲリラの戦闘訓練のようで笑ってしまいました。

b0170682_22055100.jpg


4倍強のズームですが、F4通しでどのレンジでも安定した描写は、さすが★レンズといったところでしょうか。

b0170682_221379.jpg

b0170682_2221465.jpg


これまで使っていた14倍ズームの18-250mmに比べたら、とってもシャキ~ンとした写り。
農作業の記録用にと購入に至ったレンズですが、予想に反してポートレートでも使用頻度が高いです。
と、言うより、女性ばかり撮ってます ^^);

b0170682_2233077.jpg

b0170682_2241339.jpg

最後の1枚、構図が不安定なのは私の不徳の致すところですが、描写そのものはとても気に入っています。


K200D & DA*60-250mmF4
by asang | 2010-09-13 22:19 | Portrait