人気ブログランキング |
生命を頂く (#03)
今回も犠牲祭の様子を。
ヤギが解体されていく過程を、近所の小学生達が覗いています。

b0170682_19524692.jpg


続きご覧になりたい方は下の「More」をクリックしてください。






頭を落とされたヤギは、後ろ足を上にして吊るされ、皮を剥がされます。

b0170682_1954577.jpg


その後、内臓を抜かれ、肉の部分の解体がはじまります。

b0170682_19544664.jpg


解体作業にあたっているおじさん達は、みなさん近所の人達です。
肉屋さんではありませんが、器用な手つきで黙々と解体していくのが凄いです。

b0170682_1955178.jpg

b0170682_19553412.jpg


集められた頭部を覗き込む子供達。
もちろん頭も無駄にせず、望む家庭に配られて料理されます。

b0170682_19564236.jpg


今年は20人以上のおじさん達が解体作業を担ってくれました。
57匹分のヤギの皮は、革靴や皮ジャンの製造工場に売られていき、
その収入が解体作業に関わった人達の日当として配られるそうです。

b0170682_1958176.jpg


犠牲祭のようなイベントは、地域の人達の結束を繋ぎとめることにも
一役買っているのだな、ということを感じます。
私はイスラム教徒ではありませんが、
そんな私でもこういう場に招き入れてくださる地域の皆さんに感謝です。


K-5 & FA31mmF1.8AL Limited
2枚目のみK-5 & FA43mmF1.9 Limited

by asang | 2012-10-30 20:00 | Livelihood
<< 路地裏のママさん達 生命を頂く (#02) >>