人気ブログランキング |
夕刻の広場
イスラム圏では断食月が始まっています。
断食月、カレンダーでは20日の金曜日から始まることになっていましたが、
偉い導師の方が月の様子を見て決めるのだそうで、
インドネシアでは予定よりも1日順延となり21日から始まりとなりました。

この季節、あちこちで目にするのはヤシの実。
ヤシの実ジュースは空腹の身体に優しく染み渡りそうですね。

b0170682_23251873.jpg


断食月の間、人々は日の出前から日没までを断食して心を清めます。
日没と共に断食から開放され、食べ物を口にすることになりますが、
その賑やかな様子を撮ろうと、近所の広場に出かけてきました。

道端には夕方の4時ぐらいから屋台が並び、
断食が明けるの待つ人々で賑わいます。

b0170682_23261786.jpg

b0170682_23264731.jpg


良く売れるのはコラッ。
インドネシア風ぜんざいとでもいえるような食べ物です。
2年前のこの時期にも当ブログで紹介しています。

b0170682_23274553.jpg



多くの人はオートバイで乗りつけて、飲み物や揚げ物なんかを買って、
モスクから流れてくる日没の合図を待ちます。

b0170682_23282254.jpg



そういえば、広場に向かうために裏路地を通ったら、
前回のエントリーで紹介したタニシを玄関前で売っている家庭がありました。

b0170682_23291724.jpg

これも昨年には見られなかった光景です。
1日の断食が終わって、最初に口にするのがタニシというのも奇妙ですが。
ちなみにこの家庭では、1カップ2000ルピアで販売していました。
写真を撮っていたら、家の中から娘さんが出てきて
「買っていってよ~」とせがまれてしまいました。
路上でチューチュー吸って食べるのも難儀なので、丁重にお断りしましたが。


1枚目:K200D & Planar T* 1.4/85
2・3・4・6枚目:K-5 & DA*16-50mmF2.8
5枚目:K200D & FA77mmF1.8 Limited

by asang | 2012-07-24 23:34 | Urbanscape
<< 夕刻の広場 (#02) タニシ、いかがですか? >>