人気ブログランキング |
ボゴール散策 (#05)
ボゴール市内は谷が多いので、この日の移動範囲はそれほど広くないにも関わらず何度かアップダウンを繰り返しました。
ジャカルタからいらしたお三方と共に、こんなところを抜けて行きます。

b0170682_9482869.jpg

b0170682_9484464.jpg

川沿いには民家が密集しています。
こちらの人は川をゴミ捨て場と思っている人が大半で、残念ながら川にはゴミが溢れています。
家の窓からゴミバケツの中身をエイヤッと投げ捨てる人も多いです。


サムスルさんの顔なじみの家々を巡って回るので、居住区を抜けて大通りに戻り、また別の居住区に移動します。
大通りの屋台で一休みして、Toge Goreng(モヤシ炒め)を頂きました。
モヤシと豆腐を炒め、甘いソースと辛いサンバルを掛けたボゴールの名物料理です。

b0170682_949947.jpg

b0170682_949248.jpg

しまった、肝心の出来上がりを撮るのを忘れた... ^^);


屋台の前ではエンコした車が3人に押されて通り過ぎていきます。

b0170682_9494679.jpg



小腹を満たし、再び家々が密集した居住区を下って行きます。
写真奥に見える岡の上から、あちこち寄り道しながらの行程です。

b0170682_9501182.jpg

川の中に見える竹製の四角いモノは、洗濯や沐浴をする際の足場を兼ねた魚の養殖のための生簀です。


幾つかの川を渡って、対岸の丘の上からここまで抜けてきました。
遠く丘の上に見えるのが、スタート地点となったチャイナタウンです。

b0170682_9505136.jpg



さて、かつて地理学徒だった私は、自分の通った道を地図で確認するのが楽しみのひとつです。
この日の散策で回った地域をGoogle Mapで確認してみました。

Surya Kencana通りからPahlawan通りへ。直線で結んでしまえば1kmにも満たない距離ですが、
この稜線上の二つの大通りに挟まれた下町を、3時間掛けてぐるぐると回ったのでした。
もっとも、この日の行程はこれで終わりではなかったのですが...


1・2枚目:K-5 & FA31mmF1.8AL Limited
3~7枚目:K-5 & DA*16-50mmF2.8

by asang | 2011-12-03 10:02 | Urbanscape
<< ボゴール散策 (#06) ボゴール散策 (#04) >>