人気ブログランキング |
ショッピングモールに行こうよ!
前回のエントリーはDila達と夜市に行ったときの話でしたが、今回は別のお出かけのときの写真。

小さな友達にせがまれて、ショッピングモールに出かけました。
と、言っても買い物をしたわけではなく、フードコートでの食事が目当てでした。

b0170682_12213927.jpg

歩いて5分ほどの近所のモールの最上階にあるフードコート。
15店舗ぐらいお店が入っていて、好きな食べ物を選べるのですが、彼女達が注文したのはやっぱり肉団子そば...
まぁ、ほかの洒落た食べ物を知らない、ということもあるのでしょうが。

b0170682_1223948.jpg

                                   小学2年生のDilaと、


b0170682_12234253.jpg

                                  3年生のPutri。


彼女達と知り合って4年ほど経つでしょうか。
私に良くなついているので、時間のあるときには相手をしてあげるのですが、
最近のDilaは落ち着きがなくて、ちょっと困ります。

我が家に遊びに来ても、時に異常にハイテンションで
話に夢中になって床に置いたスナック菓子の袋を踏んづけてしまったり、
飛び跳ねて扇風機を倒して壊したりと、とにかく落ち着きがないです。

見ていてしばしばイライラするのですが、それは小さい頃の自分に良く似ているからなのかもしれません。
私も落ち着きのない子供で、母親に「なんでアンタは落ち着きがないの!」とよく叱られていました。
Dilaを見ていると、自分が叱られた記憶や両親のうんざりした顔が思い出されて、
それが私を嫌な気分にさせるのです。
仕事でストレスが溜まったときなどは、Dilaの笑顔にすごく癒されることも確かなのですが。

一方で、Putriはとても落ち着いていて、Dilaとは正反対の性格。
まぁ、凸凹コンビで二人の釣り合いが上手く取れていると言えるのかもしれません。

b0170682_12242744.jpg

                                   穏やかな性格で、いつも落ち着いているPutri。


b0170682_12245723.jpg

                                   Putriに比べると、どうにもガサツなDila...


でもこの日は、そんなDilaにひとつ大切なことを教わりました。
私が注文した鶏そばを食べ終えた時のこと。

「おじさん、ひっくり返さなきゃダメだよ」

最初は何のことかわかりませんでしたが、問い返すと、
食べ終わったらスプーンとフォークを裏返しにするのが食事のマナーだということでした。

もう10年近くインドネシアで暮らしていますが、初めて知りました。
友人や職場のスタッフにも注意されたことはないので、タブーのような禁忌事項ということではなく、
より丁寧である、という事のようですが、Dilaに注意を受けてひとつ賢くなりました。


b0170682_12253276.jpg

『Asangおじさん、Dilaに「こうするんだよ!」と教えてもらう』 の図。


b0170682_12261937.jpg

隣のPutriの椀を見てみたら、やっぱりスプーンとフォークを裏返していました。


Dilaは父親を知らず、また、母親も2年ほど海外に出稼ぎに出ていたので
長い間おばあちゃんと二人暮らしだったのですが、きちんと躾が行き届いていて、ちょっと安心しました。
あとはもう少し落ち着きがでると良いのですが、まぁ、歳相応に成長していくのでしょうね。


K-5 & DA*16-50mmF2.8
by asang | 2011-06-18 12:43 | Friends, neighbors
<< ショッピングモールに行こうよ!... 夜市に行こうよ! (#03) >>