人気ブログランキング |
物欲急上昇中
前回のエントリーで高感度に強いカメラが欲しいなぁと記しました。
PENTAXの最新カメラK-5、高感度でもノイズが少ないようで興味深々です。

PENTAXのホームページから作例を見てみて驚きました。
作例ページ、なんと3枚ある作例の3枚ともがスタジオ・ポートレート!
風景撮りに強いといわれているPENTAX、作例がポートレートだけとはいったいどうしたの?と笑ってしまいました。
(今週になっていつのまにか作例が増えたようですが...)

作例に感化されて、これまでに自分が撮ったスタジオ・ポートレートを見直してみました。
解像感、という意味では今使っているK200Dとレンズ達で十分満足できそうです。

でも、K-5の作例を見てスゴイッ、と思ってしまったのは暗部の黒の粘り。
髪の毛のシャドーの部分など、潰れずにキチンと描写されていることに目を見張りました。
2年半ほどの付き合いになるK200Dでは、この部分がグズグズに潰れてしまいます。
もちろん作例写真を撮られたプロのカメラマンさんのテクニックあっての写真でしょうが、
作例を見てしまうと今すぐにでも欲しくなってしまいますねぇ、K-5。
いずれにしても買えるのは、来年2月の帰国時ですが...

スタジオでの撮影、そんなに経験無いのですが結構好きなんです。
と、いうことで少ない在庫から。
モデルさんはValencia A.とAulia R.
あー、来週あたり誰かスタジオ撮影に誘ってくれないかなぁ...

b0170682_23544622.jpg

b0170682_23551598.jpg

b0170682_23554175.jpg

b0170682_23561618.jpg

b0170682_23564931.jpg

b0170682_23572131.jpg

b0170682_23574539.jpg


1~3枚目:K200D & FA43mmF1.9 Limited
4~7枚目:K200D & DA*16-50mmF2.8

by asang | 2010-11-20 23:58 | Portrait
<< 村のおっさん達と Terecia Molly (... >>