人気ブログランキング |
Terecia Molly (#02)
南ジャカルタにある某高級マンションをお借りしての撮影。
モデルさんのTerecia Mollyにプールで遊んで貰いました。

b0170682_23562350.jpg

b0170682_2357684.jpg

b0170682_2358060.jpg


レンズは最近持ち出す頻度が高くなっているDA*60-250mm。
Tereciaには「イチ・ニ・サンッ」の掛け声にあわせて、水面から顔を振り上げて貰います。
他の撮影仲間にはCANONやNIKONの上位機種を使っている人も多く、
「サン」の掛け声と同時に始まるダダダダッという凄い連写音に囲まれながら、私だけが置きピンで単写です。

シャッターを押すタイミングがすこし早過ぎました↓。
b0170682_23584326.jpg


こちらは↓だいぶ遅すぎました ^^);
b0170682_23592871.jpg


他社機の連写、凄いなぁ、とも思いますが、私の使用範囲ではそんなに必要だとも思っていません。
連写できれば気に入った写真が撮れるとも限らないので。

ただ、高感度が使えるカメラは羨ましかったです。
私のカメラ、K200DだとISO800より高感度にはしたくないので、ISOは800に固定。
絞りも開放のF4で撮っていますが、シャッタースピードが稼げません。
ここにアップした写真、SSの一番早いもので1/320秒が精一杯でした。
友人がNIKONのD700で撮った画を見せて貰ったら、ISOを上げることで1/1000秒まで稼げていました。
水滴の一粒一粒が停まって写っていて、他社のフルサイズ機がかな~り羨ましくなる撮影でした。

b0170682_09545.jpg

b0170682_0104554.jpg

b0170682_011309.jpg


いつもとは違った雰囲気の写真が撮れた撮影、肌寒いなか水に浸かってくれたTereciaに感謝です。
なかなか得られないシチュエーションでの撮影でしたが、背景にゴミ箱とか椅子とかが写ってしまっているのがちょっと残念。
薄曇りの夕方という状況も撮影が難しい要因となってしまいました。
できれば晴天の日中、背景にも留意して撮影できるような機会が持てると嬉しいなぁ。
水深の浅いプールのある、撮影に適したロケーションを探さなくてはなりませんが、好条件の場所を探すのはなかなか難しそうです。
バリのヴィラなんかを借り切ることができればいいのですが、予算が...はぁ。


ところで、まったく頭の痛いことに、このレンズのSDMも不調となりました。
今回アップの写真は全てMF置きピンで撮っているので、この日の撮影ではあまり問題になりませんでしたが、主力レンズの不調は大問題です。

PENTAXのレンズ・ラインナップのなかでも上位のカテゴリーになるスター・レンズ。
私は3本ほど所有していますが、3本とも全滅です。
16-50mmはSDMではなくズームリングの故障ですが、
50-135mmと60-250mmの2本はSDMが駆動せず、AFができなくなってしまいました...
PENTAXを気に入って使い続けて、それなりにレンズも購入してきましたが
純正レンズの、それも高価な部類のレンズでこれだけ不調が出ると、泣きたくなってしまいます。
来年2月の帰国時には3本とも持ち帰って入院です(泣)。

画質そのものは私には十分すぎるほど満足できるものなのに、機械的に信頼が置けないというのが残念です。
確かに高温多湿なジャングルの中に持ち出したり、スコールを浴びながら撮影したりなど、
それなりに過酷な状況で使ってはいますが、ぶつけたり落としたりしたことはないのですが。
フィールド・カメラの名が泣きますぜ、PENTAXさん...

K200D & DA*60-250mmF4
by asang | 2010-11-14 23:59 | Portrait
<< 物欲急上昇中 Terecia Molly >>