路地裏のご夫婦達
前回のエントリーがママさん達でしたので、今回はご夫婦の皆さんを。

b0170682_8233653.jpg

b0170682_8241991.jpg

b0170682_8242227.jpg

b0170682_824306.jpg


ご夫婦揃った写真って、実は結構少ないのです。
「ご夫婦揃って写真に写って」とお願いしても、若いカップルは恥ずかしがってなかなか一緒に写ってくれません。
大抵は旦那さんのほうが、「オレはいいから...」と逃げ出してしまいます。
長年連れ添ったご年配のご夫婦は、一緒に写してと声を掛けてくることが多いですね。

b0170682_8254140.jpg

b0170682_82552100.jpg

b0170682_8261741.jpg


1・2枚目:K-5 & FA31mmF1.8AL Limited
3・4枚目:K-5 & Voigtlander Nokton 58mm F1.4 SL
5枚目:K200D & Planar T* 1.4/85
6枚目:K-5 & FA43mmF1.9 Limited
7枚目:K-5 & FA77mmF1.8 Limited

[PR]
# by asang | 2012-11-04 08:28 | Friends, neighbors
路地裏のママさん達
最近は路地裏に出かけると、子供達よりもママさん達に声を掛けられることが多くなりました。

お子さんが大きくなったときに、私の撮った写真を手にして思い出ばなしが始まったりすると嬉しいなぁ。
ワンパターンの写真で恐縮ですが。

b0170682_2241439.jpg

b0170682_2242487.jpg

b0170682_22422749.jpg

b0170682_22444623.jpg

b0170682_224559.jpg

b0170682_22461049.jpg


1~3枚目:K-5 & FA77mmF1.8 Limited
4・5枚目:K-5 & Voigtlander Nokton 58mm F1.4 SL
6枚目:K-5 & FA43mmF1.9 Limited

[PR]
# by asang | 2012-11-01 22:47 | Friends, neighbors
生命を頂く (#03)
今回も犠牲祭の様子を。
ヤギが解体されていく過程を、近所の小学生達が覗いています。

b0170682_19524692.jpg


続きご覧になりたい方は下の「More」をクリックしてください。

More
[PR]
# by asang | 2012-10-30 20:00 | Livelihood
生命を頂く (#02)
前回に続き、犠牲祭の様子です。
屠られたヤギ達はモスク裏に設営された解体場にて皮を剥がされ、部位毎に断ち切られていきます。

ヤギを供出した家族達が、解体の様子を覗き込んでいきます。

b0170682_21121383.jpg


小さな女の子も一緒ですが、こうやって子供の頃から
命を頂くことのプロセスをきちんと理解していくのでしょうね。


以下、解体の様子です。
ご覧になりたい方は、下の「More」をクリックしてください。

More
[PR]
# by asang | 2012-10-29 21:17 | Livelihood
生命を頂く
今年もイスラムの犠牲祭の様子を撮影させて頂きました。
昨年は11月の始めでしたが、イスラムの暦は太陰暦ですので1年は354日となり
10月26日の金曜日が今年の犠牲祭でした。

我が家の近所のモスクには、数日前からヤギ達が集められます。

b0170682_2184367.jpg


当日は所用があって家を出るのが10時過ぎと遅くなってしまい、
57匹供されたヤギも、残り10匹ほどになっていました。

昨年の犠牲祭の様子を当ブログで紹介した際には、多くの方のコメントを頂きました。
私自身は命を頂く過程として当然のこととして受け止めていますが、
生き物を屠る様子は人によっては抵抗もあるようですので、
今回はトップページから外しておきます。

続きをご覧になりたい方は下の「More」をクリックしてください。

More
[PR]
# by asang | 2012-10-28 21:16 | Livelihood