日曜の森で (#02)
日曜日に参加したマクロ撮影イベント、
もともとはペンタックス・ユーザー同士が誘い合って実現したのですが、
それぞれが親しい写真仲間を誘ったりしたので、規模が大きくなり、
ペンタユーザー以外の撮影仲間も参加することになりました。

特に、最近カメラを始めたばかりの仲間が多く参加ということで、
午後はビギナーのための人物撮影講習会となりました。

b0170682_2162647.jpg


モデルを務めてくれたのは、参加者Hさんのお連れ合いのNia Herlinawaty。
イスラム系の大学に通う学生さんです。

b0170682_216591.jpg



講習会では30~40代の女性参加者が熱心でした。

b0170682_2172422.jpg

家族や友達と過ごす時間を綺麗に撮れるようになりたい、と、写真の基礎から学んでいました。
講習会ではありますが、有志の集まりですので参加費はもちろんタダ。
モデルさんのNiaもボランティアの参加で、報酬は皆さんの撮った写真です。


ビギナーには、経験豊かな仲間達が魅力的な写真の撮り方をレクチャーしてくれます。
とても和やかな雰囲気で、私自身はそんな皆さんの情景を撮影する役に回ります。

b0170682_2184833.jpg

b0170682_2192060.jpg



思い起こせば、私自身もこうやってインドネシアの撮影仲間に様々なテクニックを教えて貰ってきたのでした。
いや、過去形のように記してはいけませんね。今でもいろいろと教えて貰うことが多いです。


モデルさんの後ろと斜め前に外付けフラッシュを設置。カメラにトランスミッターを付けて、ワイヤレスのライティングを学びます。
カメラに内臓のフラッシュを使った正面からの直焚きと、サイドや後ろからの多灯ライティングとの、光の当たり方の差を学ぶ参加者。

b0170682_21101549.jpg



こんな素晴らしい場所で、撮影の勉強をできるのもまたとない機会です。

b0170682_2111622.jpg


1枚目:K200D & Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II
2枚目:K-5 & Makro-Planar T* 2/100
3~6枚目:K200D & Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II
7枚目:K-5 & Sigma APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

[PR]
# by asang | 2012-11-16 21:21 | Event | Comments(6)
日曜の森で
先日の日曜はペンタックス・ユーザー達の集まりに顔を出してきました。
数日前からメーリング・リストやFacebookを通してのお誘いがあり、
親しい仲間との再会も楽しみなイベントでした。

マクロ撮影の勉強会ということで、ボゴール市街にある森に集合。
参加者の大半はジャカルタからやってきます。
本ブログでは既にお馴染みの、レンズ逆付け+発泡スチロール・トレイのディフューザー撮影です。


K-5 Limited Silverに、Hoka Hoka Bentoのランチパックの蓋で獲物を狙うHeruさん。

b0170682_0134859.jpg

b0170682_0143816.jpg


こんな自作のディフューザーを持参の参加者もいました。
カップ麺の空き容器に、トレーシング・ペーパーが貼り付けてあります。

b0170682_0151285.jpg


本格的なツイン・ライトで臨むAsepさん。

b0170682_015314.jpg


こちらはTamronの70-200mmにエクステンション・チューブが噛ませてあります。

b0170682_0162378.jpg

こういう機材なら、被写体から距離があってもマクロで撮れるんですね!
付いているアングル・ファインダーと共に、物欲に駆り立てられます...^^);


私自身は朝寝坊ゆえの遅刻もあり、また、他の参加者とのおしゃべりに熱心だったこともあり、
ほとんどマクロ撮影をしないで過ごしてしまいました。

唯一マトモに撮れた写真がコレ...

b0170682_017396.jpg

私のK-5は内臓フラッシュが故障中のため、
K200Dにレンズ逆付けで撮っています。


Location @ Situ Gunung, Bogor
1~5枚目:K-5 & Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II
6枚目:K200D & FA28-80mmF3.5-5.6 + リバースアダプターK

[PR]
# by asang | 2012-11-15 00:22 | Event | Comments(8)
Icha Annisa
古い写真を整理していると、「あー、こんな写真撮っていたな」という
懐かしい写真が出てきて整理作業が中断してしまいます。

友人に誘われて撮影会に顔を出し始めた頃に撮らせて貰ったIcha Annisa。
写真のExifを見ると、2008年10月の撮影になっています。
Icha、天真爛漫な彼女に、当時とっても心惹かれました。

b0170682_1810429.jpg

b0170682_18114435.jpg

当時は望遠レンズを持っていなかったので、
上の2枚、高倍率ズームのTamron 18-250mmで撮っています。

せっかく綺麗な女性を撮らせてもらえるのに、甘い描写ではもったいないな、と
この撮影の後にDA*50-135mmを購入することになったのでした。
それがレンズを増やすきっかけにもなってしまったのですが...

b0170682_1812278.jpg

b0170682_18131067.jpg


ジャカルタ北部コタ地区の廃墟ビルに、毎月のように通ったのもこの頃でした。

b0170682_18131584.jpg

当時はインドネシアでも今ほどの写真ブームは起きておらず、
撮影会もモデルさん2人に撮影者5~6人、といったゆったりした撮影ができたんですよね。
最近はモデル10人、撮影者60人なんてイベントばかりで、
落ち着いて撮影できないので、すこし足が遠のいています。


使っていたカメラは2008年2月発売のK200D。
屋内では高感度での撮影もできず、オートフォーカスも不正確でしたが、
いろいろと工夫して撮る、そのプロセスがとても楽しいものでした。

今使っているカメラK-5は、感度をISO 2000まで挙げても絵が破綻しないし、
AFはスッと決まるしで、その分、何も考えずにシャッターが切れてしまいます。
K-5になったからこそ撮れた写真も数多くあり、カメラの進歩は嬉しいことではあるのですが、
「撮っているぞ」という楽しさが、以前より感じられなくなってしまっているのも正直な感想です。
贅沢すぎる不満なのですが...


撮影が難しいが故にいろいろと工夫することを、
撮影仲間達に教えて貰ったことも、とっても勉強になりました。
ストロボを三脚につけてアンブレラを使って撮影なんて、教えて貰って初めて仕組みが理解できました。
最近のイベントでは、我先に良い絵を撮らんとする撮影者が被りつきで並ぶ列の勢いに気おされて、
撮影技術の教えを請う、なんて雰囲気ではなくなってしまったのが残念です。
モデルさんとゆっくりおしゃべりしながら撮影というスタイルも、なくなってしまいました...


K200DとFA77mmの組み合わせ。絞りはF2.0で。

b0170682_1814868.jpg

フレアっぽくてコントラストが足りない、という見方もあるでしょうが
こういうふわっとした感じの写真も、私は好きなんであります。


1・2枚目:K200D & Tamron AF18-250mm F3.5-6.3 Di II
3・4・6枚目:K200D & FA77mmF1.8 Limited
5枚目:K200D & FA35mmF2

[PR]
# by asang | 2012-11-10 18:18 | Portrait | Comments(10)
幸せな時間
このブログでは何度も登場しているPutriとFeri。
彼女達のおばあちゃんは、小さなよろず屋を経営しています

先日の日曜はおばあちゃんが外出とのことで、娘と孫達が総出で店番をしていました。
次女のPutri、長女のRisna、長男のFeriと、3人の子供達のお母さん。
お父さんが写っていないのは残念ではありますが、
珍しく母子みな揃っての記念写真を撮ることができました。

b0170682_20494165.jpg


上の一枚を撮ってその場を離れ、近所の家庭に写真を配ったりした後に戻ってくると
母親と長女が二人で仲良く座っています。

b0170682_205157.jpg

仲の良い母子の様子を、記念に1枚撮ろうと思ったのですが...

私がカメラを取り出している間、娘が母に何か耳打ちしています。
が、いざ撮ろうとすると、どちらともなく笑い出してしまって止まりません。

b0170682_20513487.jpg

b0170682_20531351.jpg

b0170682_20531884.jpg

b0170682_20535938.jpg

しまいには、涙を流して笑い崩れてしまいました。

こういうことって、たまにありますね。
何が可笑しい訳ではないのだけれど、笑い始めると止まらなくなってしまうことが。
お母さんはヒーヒーと声を漏らしながら、笑いを納めるのに必死でした。


b0170682_20544936.jpg

笑いも収まって、ようやくポーズ。
これをやりたかったのに、恥ずかしくって笑ってしまったようでした。
最後の写真を撮るまでに3分もかかりました。
二人を見ていると、私も可笑しさがこみ上げてきて一緒になって笑わせてもらいました。

家に帰って撮れた写真を見ているときも、しばらくのあいだ幸せな気分に浸ることができました。
なんてことのないこうした日常のやり取りが、しんみりと心に沁みるんです。


K-5 & Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II
[PR]
# by asang | 2012-11-09 21:01 | Friends, neighbors | Comments(6)
Aisyah (#03)
このブログでは何度か登場しているAisyah
最近前髪を切ってもらったようで、さっぱりしています。

b0170682_21304950.jpg


Aisyahを見かけるときは、何かしら口にしていることが多いです。
食欲旺盛のようです。

b0170682_21321278.jpg


3歳児ですが、肉団子にかぶりつく様は迫力があります(笑)。

b0170682_21323337.jpg


Aisyahを撮っていたら、Dilaが「わたしも~」と割り込んできました。

b0170682_2133338.jpg



大好きなママと。
Aisyahはもうすぐお姉さんになるんです。

b0170682_2134994.jpg

b0170682_21341811.jpg

お姉さんになったら、ママにべったりもできなくなりますね。

1~4枚目:K-5 & FA43mmF1.9 Limited
5・6枚目:K-5 & Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II

[PR]
# by asang | 2012-11-08 21:36 | Friends, neighbors | Comments(0)